北京中医学院(北京中医薬大学提携)で、気功・推拿・中医学などを再び学び始めました!

こんにちは!40代のしみ・しわ・たるみを改善!美肌を作る「二子玉川 あらた美容鍼灸院。」の荒田美和子です。


10月から、北京中医学院の生徒になり、気功・中医学を勉強しています!

気功は、前々から気になっていました。

気功を習いたいと思ったのは、気を扱う仕事をしているので、もっと気の使い方を勉強したい。

それに、身体のストレッチ、気功のストレッチを患者さんに伝えられたら・・・と思ったからですが、なかなかいい先生と巡り合えなくて、何年も時間が経ってしまいました。

今年やっといい先生と巡り合うことが出来て(日本中医学園の宗先生)教えてもらえることになりました!

 
日本中医学院で教鞭をとっている先生方は、国立北京中医薬大学でドクターとして臨床もしていた凄腕の先生方です。

そうそう、気功だけでなく推拿もあって、基礎から教えてもらえることに!

推拿は以前名古屋で、上海中医薬大学の張先生に習ったのですが、習った時間が短くて(-_-;)

リベンジです!

あっ、推拿って聞きなれない言葉だと思いますが、日本でいうところの

・あんま

・マッサージ

・指圧

これらの手技も入っている中国では医療・大学病院でも使われている手技の事です。


推拿の教師は、日本でもドクターとして活躍している李先生。

今は臨床から離れて、医大で教鞭をとっていらっしゃいます。

最前線の医学の情報も持っているので、それも教えて頂けるのです(*^-^*)

 
また、もちろん中医学の基本の授業もあるので、基礎から学びなおしています。

基礎と言っても、その基礎を何度も聞いていると、奥深さがあり、発見があるので楽しいのです^^


 
中医学基礎理論の先生は、発売と同時に購入した 「中医学って何だろう」の著者の小金井先生!

続き(2冊目)が出ないかと、常に気にしている先生でした!!!

本にサインをしてもらいました(*^-^*)


 
もちろん、一緒に写真も(笑)


 
本当にわかりやすく話してくださるし、北京大学の時の話も交えての授業は、あっという間!

 

毎週通うのが、楽しみです。

 
推拿(すいな)も施術の最後に入れたりし始めましたよ。

気持ちがいいと評判は上々です(*^-^*)

 
卒業は来年の9月。

1年間ですが、楽しみながら学び、患者さんに還元していきますね。