うがい薬が売り切れ?高値で取り引き?

こんにちは!40代のしみ・しわ・たるみを改善!美肌を作る「二子玉川 あらた美容鍼灸院。」の荒田美和子です。

 
先日、大阪府知事の発言で、うがい薬のイソジンが売り切れてるそうですね。


知事さんが言うのだから、みんな信用して買いに走りますよね。

確かに、うがい薬には殺菌作用があるので、ウイルスも殺菌されてしまうようですが、それと一緒に常在菌までやっつけられてしまうんですね。

※常在菌・・・主にヒトの身体に存在する微生物(細菌)のうち、多くの人に共通してみられ、病原性を示さないものを指す。「健康な身体にも存在する菌」であって「全ての人間が持っている菌」という意味ではない。(Wikipediaより抜粋)
生活していく上で、助けてくれる微生物(細菌)たちもその中に含まれます。

だから、うがい薬でうがいすると、

ウイルスなど身体に害をおよぼす細菌類も、身体の昨日を助けてくれる細菌類も、全部一緒くたにいなくなってしまうんです。

 

 
コロナには強いかもしれないけど、身体はダメージを受けるので、免疫力的には弱くなったしまう。

これ、どう思いますか?

勿論、うがいをすることを否定はしませんよ(^-^)

コロナウイルスがとにかく怖くて怖くて、ストレスになっている人が、このうがい薬を使うのは、アリです。

選択の自由がありますからね。

 
でも、わたしに使いますか?と聞かれたら、

わたしは遠慮しておきます(^-^;

強力な殺菌薬を使わなくても、ハーブでもケアが出来ますからね。

ハーブのケアについては、次回書きますね♪

 

 
そうそう、簡単な免疫力を上げる方法を一つ書いておきますね。

わたし達が自分で出来ることの一つは、体温を上げること。

寝る90分前に、お風呂に入って湯船にしっかり浸かって深部体温を上げるといいですよ。

 
お灸も同じ作用があるので、セルフ灸をしてくださいね。

自分でするのが大変なら、施術でもお灸をしています(*^-^*)