外したマスクをもう一度使いたいけど、どうしたらいい?

こんにちは!40代のしみ・しわ・たるみを改善!美肌を作る「二子玉川 あらた美容鍼灸院。」の荒田美和子です。

電車の中も、人込みも、

マスク!

マスク!

マスク!

マスクをしている人で、溢れかえっていますね。


普段しない人もマスクをするのだから、売り切れてしまうのも、しょうがないかな。

 
でも、マスクをしたいのに、売って無いからしょうがないって、いうわけにもいきませんよね。

 
新型コロナウイルスの予防で、マスクを購入したけれど、そろそろストックもなくなってきた・・・

という人もいるかしら?


出かけるときにマスクをして、食事やお茶を飲もうとマスクを外した時、そのマスク捨てたくないなぁ、どうしようか、って迷ったりしますよね。

だって、ストックが減ってきているから。

 
そんな時のもう一度使えるマスクの保存方法を動画に撮りました。


http://bit.ly/2I5f4c1

 
最初に言っておきますが、本来マスクは外したら、処分です。

ですが今、マスクが不足して、買いたくても買えない状況。

なので、今だけの緊急処置です。

 

【方法】

1.ティッシュを1枚用意してください。

2.外したら、マスクは外を中側にしてそっと折りたたみます。

3.ティッシュに包みます。

これで、口にあたる部分も、テーブルなどに直接あたることなく置いておけますね。

 
これだけですが、これで外側のウイルスは、巻き散らかさずにもう一度使えます。

あくまでも、「コートのポケットに突っ込んで保存するより、いいよね」レベルですが。

 
ですが、最初にも言いましたが、マスクは1度外したら処分です。

買えない状況のための、緊急処置ですので、買えるようになりましたら、1回外したら処分してくださいね。

http://bit.ly/2I5f4c1

貴女が健康に暮らせますように、応援しています!