寝たいけど、暑くて眠れない。そういう時にはこれを使いましょう!

こんにちは!

40代のしみ・しわ・たるみを改善!美肌を作る美容鍼灸院の荒田美和子です。

 
梅雨が明けて、今日も暑いですね。

 

 

 
暑いと身体は疲れますね。

 
ご来院のTさんが、夏バテ気味。

シワが深くなっている気がするといっていました。

 
あなたはどうですか。

寝ても、疲れが取れないと思っていませんか。

 
人は、眠っている時に身体や肌を回復させます。

なので、ちゃんと眠れないと身体(肌)の疲れは取れないのです。

 
あなたは、ちゃんと眠れていますか?

 

 
寝る時エアコンにタイマーをかけて寝るけど、タイマーが切れると暑くて目が覚める。

だから、またエアコンをつけて寝る。

 
こんな睡眠だと、ぐっすり眠れていないので、寝た気がしませんよね。

 
わたし(荒田)はぐっすり眠っているのですが、その工夫をお伝えしますね。

 
使うのは、氷枕です。



 
いえいえ、こんなレトロのは使っていませんよ(笑)

薬局で売っているゲル状の氷枕を使っています。

それに、食品についてくる小さな保冷材を合わせます。

 
氷枕は頭の下に長く置いていると、冷えすぎて頭が痛くなりますよね。

 
だから、頭の一部に当てます。

 
わたし(荒田)は、枕の上の方に置いています。

頭の頭頂部だけに氷枕が当たるようにしているのです。

 
これだけだと寝る時はまだ暑い。

 
なので、食品用保冷剤を首の下に置いて、眠りに入りやすいようにしています。

 
食品用の保冷材は小さいので、だいたい1時間くらいで溶けて冷えなくなります。

だから、冷えすぎで首の筋肉が固まることはありません。

首を冷やしすぎると、肩こりの原因にもなりますから、注意してくださいね(^^)

 

 
それと、エアコンも使います。

エアコンは1時間で切れるように設定して、この氷枕を一緒に使います。

それでほぼ朝まで、ぐっすりと眠っています。

 
先程の夏バテ気味で、シワが深くなっている気がするTさんは、施術を受けている時にぐっすり眠り、スッキリして、なんと!シワも薄くなったと、言っていました^^

 
鍼灸施術を受けると、疲れがとれて身体は楽になり、肌もよみがえりますね。

 

 
夏バテで肌も荒れてきてシワが深くなった、くすみが取れないと思うなら、当院の美容鍼灸美肌コースは身体も調整しますから、一石二鳥ですね^^